むくみが気になる、体の疲れが取れないと悩んでいる女性がいたら、ぜひセルフマッサージを試してもらいたい。お金も掛からず、自分の体ときちんと向き合える時間にもなり、美容だけでなく健康にも繋がるからだ。寝る前に頭皮をマッサージすると、目の疲れが取れたり、眠りを深くしたり、顔色を明るくする効果が得られる。指の腹で気持ち良いと感じる程度に、指を立てて頭全体を押してみると良いだろう。その他、腕をマッサージすると体全体の血行が良くなり、冷え性改善に効果的だ。握りこぶしを作り、もう片方の手で手首から腕全体を絞るようにマッサージするのである。

顔のむくみが気になる人は、リンパマッサージがおすすめだ。リンパは首筋、鎖骨、ワキの下、足の付け根、膝裏にあるので、その部位をリンパを流すように揉み解す。そうする事で老廃物を流しむくみを改善できるだけでなく、新陳代謝が良くなりダイエット効果も得られる。リンパマッサージは重力に逆らうように行う事がポイントだ。全身をマッサージしたいなら、足先からやり始め、下から上に老廃物を流すイメージでやると、より効果が得られる。自分の体調に合わせて、セルフマッサージのやり方を選んでみよう。
また、ストレスを溜めると健康に害が及ぶ事が分かっている。好きな音楽を流したり、お茶を飲んでリラックスした状態でやると、日常の疲れがリセットされるだろう。マッサージをする時間は3分と短くても十分な効果が現れるので、1日に1度は自分の身体と向き合い、自分の身体を労る時間を作る事が必要である。